4月11日
 サトウ食品日本グランプリシリーズ出雲大会 
吉岡隆徳記念第75回出雲陸上競技大会 終了

お知らせ

「小・中学生からトップアスリートまで、トラックシーズンの幕開けは出雲から」をスローガンに地元の小・中・高校生とともに、YOSHIOKAスプリントには東京オリンピックをはじめとする世界大会の出場をめざす国内のトップアスリートが多数参加しました。また、今大会から、2030年に島根県で開催予定の国民スポーツ大会をめざし、小中学生のリレーはYOSHIOKAリレーチャンピオンズカップと銘打ち開催しました。
 なお、今大会は、新型コロナウイルス感染症対策のため、大会関係者以外の方の入場はできませんでしたが,2日目の競技の様子は、ライブ配信を行いました。現在も,日本陸連の日本GPシリーズ特設サイトにアクセスしてアーカイブをご視聴いただけます。

タイトルとURLをコピーしました